【DIYとバイク】シフトインジケーターバルブ交換

300円ナリ

実家のアテンザのシフトインジケーターが光っていません

まあ単純にバルブ切れですね

ディーラーに持って行けば3000円程度ですかね 

まあこの程度ならディーラーに任せた方がいいですが趣味とブログのネタに交換してみましょう

まずシフトノブを外します

これはクルクル回すだけで外れます

次にシフトパネルを外します

あとから撮った写真なんでシフトノブついてますが

内張剥がしを突っ込んでパネルを剥がしますがシフトパネルだけじゃなくドリンクホルダーの爪も外したほうが取りはずしやすかったです

バルブを交換するだけなので浮かせるだけでOK 外す必要はありません

配線が出ているので軽くひねりながら引っ張るとソケット外れます

ソケットからバルブを引っこ抜きます

使っているのはT5バルブです ルームランプやメーターパネルなんかでよく使われているものです

ホームセンターにはないでしょう近くのカー用品店も取り扱い無しでした

アストロプロダクツにはありました

さすがサンメカの味方!そして実店舗の強みです

 AP 2PC 3chip1SMD T5 LEDウェッジバルブ

アストロにあったのはLEDタイプでした 2個入りで330円と価格もまたサンメカの味方

取付は逆の手順です 

 LEDなんでサイズは多少小さくなりますね

パネルは押し込めば簡単にはまります

エンジンをかけると正常に作動しました

せっかくLEDにするなら色付きが良かったかな

 

作業としては簡単ですが内張剥がしは必要です

普通にディーラーで交換してもらったほうがいいでしょうね

車バイクいじりなんてのは大抵そんなもんです

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です