【DIYとバイク】ミニキャブに音楽を

アルジャーノンに花束を

私の愛車三菱ミニキャブですが軽トラらしく装備は最低限です

さすがにパワステとエアコンはありますがパワーウインドウは無く窓はクルクルです

その割にシガーライターが付いてるところなんかが軽トラらしいですね

最近は形状は一緒でも電源用でライターとしては使えないモノが多いですが農家の喫煙率は高いのかな

私はタバコは吸わないのでシガーライターは不要なのでFMトランスミッターを付けます

というのもラジオがイマイチというかイマニ、イマサンです

受信感度もよろしくないしそもそも使いづらい

古いタイプならいっそアナログタイプでボタンガチャガチャやるタイプの方が使い勝手がいいのに中途半端にデジタルなんで余計使いづらい

 コッチの方がいいよ

 

スマホでラジコでも聞くほういいのですが当然Bluetoothなんてハイテクなものはありません

そこで登場するのがFMトランスミッターというモノです

コレはFMの空いた周波数に電波を飛ばしてカーラジオから音楽鳴らすというもの

FMトランスミッター自体は昔からあるものですがさすが最近のモノは一味違います

FMトランスミッターに情報を飛ばすのにBluetoothが使えます 

私の軽トラもハイテク装備になります

買ったのはamazonで2000円程度の中国製品

類似品がたくさんありますが機能としてはどれも似たようなもんですね

音量調整くらいしかしないのでなるべくシンプルでコンパクトなものにしました

なにやら7色に光るようです

USB端子とType-Cの端子があるのでアクセサリー電源としても使えます

この辺はまあ標準的な機能ですね どれを選んでもついてます

大きなツマミは音量調整とハンズフリー通話スイッチです

右側のツマミみたいなのはLEDライトの色を変えるモノです

まあ中国製品らしい微妙な機能ですがこの程度の遊びは歓迎です

 

実際の使い勝手ですがシガーソケットに差し込むと勝手に電源が入り周波数が表示されます

カーラジオ側でその周波数に合わせます

 

次にスマホの設定でデバイス接続

 

Bluetoothオン

 

使用可能なデバイスにC89Sが表示されるのでそれを許可したら終わりです

 

後はスマホから音楽を流したりYOUTUBEを流すとカーラジオのスピーカーから音が鳴ります

一度ペアリングすると電源が入ってる状態なら自動的にペアリングされます

アクセサリー電源なんでイグニッションに連動してるので手間が無くていいですね

操作は音量と◀◀ ■ ▶▶です

音量はカーラジオ側でも調整できるので普段そんな触る事はないでしょうね

私の軽トラの場合場所的にもちょっと手を伸ばしづらいですし

 

音に関してはこの製品がどうとか以前に軽トラのスピーカーですからね

受信感度に左右されないだけラジオよりはいいと思いますがどうという事も無いです

 

つけてみた感想ですがハッキリ言って快適です

やはり音楽一つ、ラジオ一つで運転が全然変わりますね 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です