【DIYとバイク】YBR125カスタム 無塗装タンクにステッカーを貼る

つなぎ

前回に続いて無塗装タンクのカスタムです

このままでもいいのですがちょっと寂しいのでステッカーを貼ります

YAMAHAのロゴをネットで探しましたがいいサイズのモノが見つかりません

面倒ですがカッティング用シートを切り抜きます

しかしそのカッティング用シートもいつも購入する中川ケミカルのものはamazonで売り切れ

近所のホームセンターで切り売りのものを買ってきました

20cmで60円くらい

屋内用ですからバイクには向きません

また光沢が全くありません ハッキリ言ってイマイチですが無塗装タンクは次の塗装へのつなぎですからまあいいでしょう

 

カッティングの方法

まずコピー用紙に適当なロゴをプリントします

現物合わせの為にサイズを変えてプリントしてますが使うのは2種類だけです

これをシートの表面にマスキングテープで貼りつけます

あとは上からカッターで文字を切るだけです

この時台紙まで切らない事が理想です

いいシートだと厚みがあるのですがコレは薄いのでダメですね

【A】のよう文字の中に穴がある場合は最初に抜きましょう

 

丁度いいサイズに切ったらいらない部分を取ります

ちゃんと定規を使わないので・・・御覧の通りガタガタです

今度はこの上にマスキングテープや養生テープを貼りつけます

まあ剥がしやすければ何でもいいのでガムテープでも一度腕に貼ったりして中年の油をつければ大丈夫です

 

あとは普通のステッカーと一緒

場所を合わせて貼り付けてマスキングテープを剥がせば終わりです

  

 完成!

YBR125のロゴを足しました

おお!なかなかレトロな感じがしていいじゃないですか!

ただ若干デカすぎましたね

 

最近は「YAMAHA]のロゴが減って音叉マークが増えましたね

私のもう一台のバイクMT09はYAMAHAと音叉両方入っていますが現行のMT09は音叉マークだけです

オリジナルのYBR125にも両方入ってます

YAMAHAロゴのほうが少しレトロな印象ですかね

音叉マークなんて面倒で作ってられませんからちょうどいいです

 

左右で合わせるのが面倒です

 なかなかいい感じ!

次回の塗装までのつなぎの予定でしたがこれはコレで結構いいですね

 

ただ前回も書きましたが鉄製の無塗装タンクはすぐに錆びます

気持ちクリアを厚塗りしましたがどこまで耐えるか不明です

こちらはまたおって経過を記載する予定です

 

まあ錆びりゃ錆びたでまた塗装するだけですけどね

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です