【DIYとバイク】YBR125カスタム フォークブーツ

お洒落は足元から

 

タンクを水色に塗ってリアカウルを外すといい具合にクラシックになりました

せっかくなのでもう少しお洒落をしましょう

という訳で今回取り付けるのはフォークブーツです

フォークブーツというと少し野暮ったい印象でしたがクラシックやスクランブラーなんかだといい味になりますね

ちなみにYBR125の兄弟車YB125SPだと標準装備です

 

購入したのは

【ノーブランド品】 オートバイ フロントフォーク ソフト ラバー ブーツ ダスト カバー  4色選べる – ?色

amazonでよくある検索ワードを商品名に入れてるタイプのものです

お値段なんと¥346!

送料無料で中国から発送されるので時間がかかります

YBR125用という訳ではなく汎用品ですね

まあフォークブーツなんて経さえあえば大丈夫でしょう

 

到着までに10日程かかりました 値段を考えれば何も問題ないですね

取付は簡単です

YBR125はセンタースタンドがあるのでスタンドを立てて天井からラチェットの荷締めベルトでハンドルを吊りました

バイクスタンド欲しいですね~

作業自体は簡単ですがブレーキキャリパーを外し、タイヤを外し、フロントフォークを外さないといけないのでお手軽という訳ではないですね

使用する工具は

10、14、17、19のレンチです

まずはブレーキキャリパーを外します

ボルト2本で留まってるだけです

次はタイヤ

フロントのアクスルはかなりきつく締まっているのでエアインパクトか長いハンドルが必要だと思います

アクスルは供回りするので反対側は17㎜のレンチが必要です

アッシー毎外れるのでスピードメーターケーブルを外す必要はありません

タイヤを外したらフロントフォークを抜いて行きます

1本につき2本のボルトでとまっていますがストンと落としてしまわないように適度に緩めて抜き取りましょう

インナーチューブに錆が・・・

オイルの滲みも見て取れます まあ今回はいいでしょう

あとはフォークブーツを入れて元に戻すだけです

 

YBR125のフロントフォークにはヤマハのロゴがついています

これを付けるとフォークブーツがカバーする部分がかなり狭くなってしまいます

デザイン的には外したくないですが後からでも簡単に取り付けられるので今回は付けませんでした

 

完成

う~ん・・・なんかフォークブーツが曲がっていますね

アップにすると分かりますが蛇腹が均等に伸び縮みしていません

この辺は安いだけの事はありますね

 

Before

After

思ったほど印象は変わりませんが¥346円で出来るカスタムとして見れば十分過ぎるでしょう

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です