【DIYとバイク】バイクガレージの製作02

オタクですから

前回に引き続きバイクガレージ製作のその後

といっても今回は工作側 バイクはバイクでもプラモデルの方です

まあ一応同じガレージ内ですので

ガレージ・・というか納屋の端っこに放置されていたダイニングテーブルが全てです

ここにMDF板を敷いてあります

汚れ防止とかじゃなく単純に見た目です 元が大理石っぽいプリントでイマイチさらに汚れが染みついてとれないので

900㎜×1800㎜なので模型作りの作業スペースとしてはかなり大きめです

ありゃああるだけモノを広げちゃうんですけどね

ここに後付けでデスクライトをつけてあります

絵を描いたり細かい作業するなら絶対にこの手のアームライトにしたほうがいいです

アームライトのメリットは可動範囲が広い事です 作業台で何かするなら明るさはもっとも重要です 特にオッサンになると暗いと見えないのです

四方八方から照らせるというのは非常に大きいですよ

 

そしてもう一つのメリットが白熱電球が使える事です

最近の電気スタンドは蛍光灯タイプがほとんどですが白熱電球タイプの方が良いです

電球ならコンビニや100均でも手に入ります

本物の白熱電球も使えますしLED電球も使えます

個人的にはLEDや蛍光灯よりも本物白熱電球の方が好きですね

色合いもいいし目も疲れづらい気がします(あくまで気がするだけ)

 

右側の壁に道具一式が収納してあります

薄め液、洗浄液、塗装用クリップ、エアブラシが置いてあります

私は初めて1年の素人なんで道具も入門向けです

テーブルの前にL字金具で板を取り付けました

これは作業中に乾燥させたり道具やパーツを一時避難させるスペースです

30㎝あるのでスペースとしては十分ですがやっぱりモノだらけにしていざという時役に立ちません

作業スペースにモノを置くと掃除が本当に面倒くさくなるんですよね

ズボラが故のコダワリもあるのです

塗料や接着剤がありませんがこれは別の場所にまとめて突っ込んであります

使う時はその都度持ってきます 

 

私は模型作りをやる知り合いが一人もいないので他の人と比べようがないですが明らかに足りないのが塗装ブースですね

塗装の際はマスクをして換気にも気をつけますがそれでも体に悪そうな匂いが充満しますね

ただダクトをとりまわしたり結構面倒くさそう

 

しかし空いた時間に1人でバイクをいじりさらにその合間にバイクのプラモデルを作る

我ながらオタクだなぁ・・・

そうやって完成したモノがコチラ

タミヤ 1/12 オートバイシリーズ No.130 レプソル Honda RC213V ’14

カウルが付いてませんがこれで完成状態です

カウルよりエンジンに手かけたので付ける気がしません(いかにも素人!)

 

元々趣味の空間が欲しかったのでこうやって模型作り出来る事で一つ目的は達成できてますね

もっとも部屋は余ってるし納屋でやる事でもないですけどね

いいんですこうやって好きなものに囲まれて1人で黙々と作業するのがオタクなのです

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です